【Kindle】絵本『なんにも ないけど すごく いいひ』を出版しました

漫画家・イラストレーターのカネシゲタカシです。このたび子ども向け絵本「なんにも ないけど すごく いいひ」をAmazon Kindleにて出版いたしました。

なんにも ないけど すごく いいひ

「なんにも ないけど すごく いいひ」
作・カネシゲタカシ
形式 電子書籍(Amazon Kindle限定)
発売日 2022年4月17日
定価 480円(税込み)
Kindle Unlimited 会員は「¥0」で読み放題

なんにもないけど、すごく いい日。なんにもないから、すごく いい日。

4歳の娘とともにすごす日々は、それは素晴らしいものです。みずみずしい感性にハッとさせられたり、驚かされたり、大いに笑わせてもらったり、大人になって忘れかけていたいろいろなものを思い出させてくれます。

また忘れてしまわないように、大きくなった娘が読み返して思い出せるように、一冊の絵本にしてみました。

実はここ数年、娘が寝るときに絵本を3冊読み聞かせることが日課でした。家の本だけでは追いつかず、図書館も利用して何百冊という絵本を読んできました。「これはおもしろかったね」「これはすてきだったね」など家族で語り合う日々のなかで「自分も絵本を描いてみたい」という気持ちがむくむくとわきあがってきたのです。

これまでなら原稿を用意して出版社に持ち込んで……となるわけですが、それらをすっとばし初期衝動のままに形にできるのが今の世の中です。あまり迷うことなくKindleでの自費出版を選択しました。もちろん紙の絵本への憧れは大いにありますが、まずは形にすることが大事。それもタイムラグを作らず、どんどん形にすることが今の自分には大事だと思っています。

「なんにも ないけど すごく いいひ」より

じつは最近Amazon Kindleを読むためにタブレット(Fire HD)を購入したのですが、それも大きなきっかけになっています。1万円ほどで買えてしまうこのタブレットがなかなか便利で、図書館に行けないときはKindle Unlimited(読み放題サービス)で絵本を探し、読み聞かせに活用していました。

ところがKindleは誰でも自費出版が可能なため玉石混淆が激しい世界です。特に絵本というジャンルは敷居が低く、正直「なんだこれは?」と思うような作品を見かけることもしばしば。そんなときは作家の血が騒ぎます。「よし、ならば自分で描けばいい」と(笑)。

「なんにも ないけど すごく いいひ」より



そして作った最初の作品が、今回の「なんにも ないけど すごく いいひ」です。サンプル版を読み聞かせたときの娘の喜びの顔は一生忘れることができないでしょう。なんせ普段から絵本に小さな女の子が登場すると「これ、しろちゃん? しろちゃんってことにしようよ」とはしゃぐ娘。その娘が主人公の絵本が本当にこの世に誕生したのですから。一度読んだあとも「もういっかい」と何度もせがんでくれました。作ってよかったと思います。

出版にあたり、たくさんのアドバイスをくれつつ背中をドカンと押してくれた妻・たんたん、そして娘に心より感謝します。いつもありがとう。またKindle自費出版は去年発売の「野球のトリセツ」以来2冊目となるのですが、その成功がなければ今回の出版はなかったかもしれません。いつも支えてくださる読者の皆さんに心より感謝いたします。

絵本作りは一生かけて取り組む価値のあるお仕事です。漫画家、イラストレーターとして培ってきた技術だけでなく、全ての人生経験を活かすことができ、なおかつ幼児教育にも貢献できます。今年は最低でもあと5冊は絵本を作りたいと考えています。また英語版の発売も視野に入れています。

気軽に手に取れる素敵な絵本が世の中にたくさんあれば、子どもたちが喜んでくれるだけでなく、子育てをがんばるお母さんお父さんのお手伝いができるかもしれない。まだまだ未熟な絵本作家ですが、そうなれることを目標に頑張りたいと思います。

定価は480円ですが、Kindle Unlimited会員の方は無料で読むことができます。どうぞよろしくお願いいたします!

なんにも ないけど すごく いいひ

「なんにも ないけど すごく いいひ」
作・カネシゲタカシ
形式 電子書籍(Amazon Kindle限定)
発売日 2022年4月17日
定価 480円(税込み)
Kindle Unlimited 会員は「¥0」で読み放題

なんにもないけど、すごく いい日。なんにもないから、すごく いい日。



カネシゲタカシの「テクノカットスタジオ」ではテレビ番組用イラストをはじめ、漫画とイラストに関するあらゆるお仕事を承ります。お問い合わせ専用ダイヤルもございます。お気軽にご相談ください。

目次
閉じる